時々帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

360°全周を見られるビデオ

これはすごい.
再生して画面上でドラッグすると視点が回転する.
自分で周りを見渡せる感じで,視点が固定されてるより臨場感が出てる.
どういうカメラで撮ったらこうなるんだろう.
こんなのが個人で簡単にできるようになったら面白いなぁ.

ここに他にもいろいろ紹介されてる.
http://www.digitaldj.jp/2007/12/05_180000.html

CLICK the play button. Then CLICK and DRAG on the video screen to pan across the 360° view.

Embed this video in your blog

スポンサーサイト
  1. 2008/01/21(月) 04:47:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リサイクルについて

PodCastでサイエンスサイトークの武田邦彦 教授(名古屋大学教授、資源材料工学)という人の話がおもしろかった.
要約すると,あることにいい悪いのレッテルをはると,それを正しく評価することができるなくなるということを話しているのかな.これには人々が世間の雰囲気に従うだけでデータを見て評価するということができないもしくはしようとしないという面,社会的な強者が自分の都合のいいようにそういう雰囲気を作ってしまうと面の両方があると思う.
で,この人があげていたのが,
・リサイクル(例えばペットボトルを集めて再利用するなど)をすると余計資源を無駄遣いすることになる.でも日本人はリサイクル=「いいこと」と思っていて,そんなことを考えもしない思考停止状態に陥っている.実は燃えるごみとプラスチックに分別してもほとんどが同じく燃やされるんだってさ.

・生ごみで堆肥を作って畑にまくということは,畑を汚しているのと同じ.なぜなら,生ごみは品質が管理されていない(重金属など有害な物質がはいっている可能性がある).こういうものが溜まっていった畑は使えないものにある.

・鳥インフルエンザや狂牛病が発生しただけで,その動物を全て焼却処分してしまう.そもそも鳥インフルエンザは江戸時代から存在したもので,そういうものと付き合う中でウィルスに対する耐性を身につけてきた.また他の動物と付き合っていく術をみにつけてきた.

などなど.
そしてこの人は専門家は自分の専門について正しいことを世の中の雰囲気にかかわらずいっていかないといけないと言っている.空気嫁が大流行するなかこういう空気読まない硬骨な人は大事だと思う.
空気読まないでどんどん頑張ってください.

リサイクルは幻想か?
食べ物をめぐるウソとホント

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/12/08(土) 18:33:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国際ロボット展2007に行ってきた

国際ロボット展に行ってきた.
内容は大きくわけると産業用ロボット,サービスロボット,おもちゃのロボット,要素技術という感じ.
やっぱ一番多かったのは産業用ロボットで,大部分をしめていた.
いろんな会社が作っていて,Epsonやヤマハなんかもロボットやってるっていうのを初めて知った.
僕が思ってる以上にいろいろな会社がしのぎを削っている分野なんだということを認識できた.
ただ,ぶっちゃけどのロボットも同じように見えて,どこが違うのかよくわからなかったのが残念.

一番かっこよかったのは川崎のロボット.きれいな外装からわざと見せられたケーブルがかっこよい.産業用だからかっこよさなんて関係ないけどね.やっぱカッコイイとうれしい.
川崎ロボットアーム

安川の双腕ロボットは,人型なのに関節の自由度配置が人間とちがうからちょっと気持ち悪い.なにを狙ったものなんだろ.と思ったらこういう記事があった.
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/11/27/762.html?ref=rss
安川双腕ロボット

珍しいとこではパラレルマニピュレータ(だよね?)もあった.高剛性,高精度が売りの機構だったかな.たしかに速かった.
パラレルマニピュレータ


次にサービス用ロボット.
掃除ロボット,警備ロボットなど専門用途ならどんどん実用化されてきている.
掃除ロボット.オフィスの廊下の清掃をしてくれるらしい.オフィスの廊下の掃除って邪魔なものが少ないから簡単なんだけど,とにかく広い.だから結構やくに立つかも
掃除ロボット

ALSOKの警備ロボット,動きながらでも顔を認識できるのが売りらしい
TS2D0133.jpg

どっちにも共通なのが,単純な作業だけどマンパワーが必要である点.
そういうとこはこれからもどんどん,ロボットで置き換えられていくんだろうな.

最後にロボットのおもちゃ.
最近ロボットのおもちゃが増えてきてるから楽しいな.人型とか生き物の形したものはまだまだ実用には程遠いからやっぱりまずはホビー用途になっていくんだろうな.
特に完成度が高かったのは,isobotとPLEO.isobotは前から欲しいなと思ってたけど,PLEOは初めて知った.
ほんとに,ちょ~かわいい.柔らかくて,ほんのりあったかい(狙ったわけじゃないだろうけど).そして,目や首や尻尾の動きがすごくいい.結構自然に見えるんだよね.
リアルさとかわいさの絶妙なバランスをもってると思う.
欲しいけど,高いよなぁ.センサの数とか考えたらそんくらいするだろうけど.
PLEOPLEO
(2007/12/31)
不明

商品詳細を見る

動画

会場が広くて疲れた~.けどとてもわくわくしてきました.

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/12/01(土) 15:00:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bookoff原宿店が....

今日原宿にいったらブックオフがつぶれてた.
欲しい本がないかなって探しにいったのに,あてがはずれちゃった.
原宿のブックオフは店が広くて品揃えがいいからよく行ってたのにな.
たくさん人は入ってたと思うけど,地価が高いから古本じゃ元がとれないのかなぁ?
それとも,人は入っていたけど,立ち読みばっかで買う人が少ないからなのか?
あ~ショック.
暇をつぶそうと本屋を探したけどあそこらへんって本屋がないのね.
本屋がない町ってやだなぁ

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2007/11/25(日) 00:49:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログを始めてみる

mixiの日記も続かない僕ですが,blogを始めてみようと思います.
続くかなぁ,どきどき

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2007/11/19(月) 03:01:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。